NFT

【かんたん】NFTのバーン(Burn)とは? やる理由・やり方を徹底解説

NFT バーン

NFTのバーンって何?

困った

いらっしゃいませ、とーひーです。

今回は。『NFTのバーン(Burn)』について解説します。

この記事でわかること

・NFTのバーン(Burn)とは?
・バーンをする理由
・バーンのやり方
・バーンをするときの注意点

結論から言うと

『NFTのバーン(Burn)』とは、NFTを消すことです。

どうしてそんなことするの?どんな理由があるの?

と思いますよね。

安心してください。
NFTの初心者さんにもわかっていただけるように、丁寧に解説します。

記事を書いているとーひーは、2022年5月からNFTの購入を開始。

以下のNFTのホルダーです。

所有するNFTの一部

まだはじめて1年も経っていないので、「初心者のわからない……」をよく覚えています。

いろいろ体験して、少しずつわかってきました。

とーひー

この記事を読めば、「NFTのバーン」について理解できて、NFTの知識レベルが上がります。

さらに、NFTを楽しめるようになりますよ。

損しないための情報もお伝えしますからね。

【損しないために】

NFTを買うには、暗号資産が必要です。

初心者にもやさしい取引所を利用しましょう!

☑NFTの購入には暗号資産「イーサリアム」が必要です。

【損しないための大切なお知らせ】

イーサリアムの購入はBitTrade(ビットトレード)
がおすすめ。

理由は、手数料が安い「取引所」が利用できるから。

おまけに、「2円」から暗号資産が買えるので便利です。

【無料】ビットトレードで口座開設する>>

\無料・最短5分で開設/

ビットトレードで口座開設する

NFTのバーン(Burn)とは?

炎の写真

バーン(Burn)とは、NFTを消すこと

NFTのバーンとは、「Burn」=「燃やす」こと。

実際に燃やすことはできないので、本当の意味は「消す」ことです。

OpenSes(オープンシー)などのマーケットプレイスには、NFTを削除する機能がありません。

ウォレットから削除することで「バーン」します。

流れとしては

「いらないNFTをバーンアドレスに送ることで、ウォレットから消す」

バーンしたNFTは2度と戻りません。バーンするときは、慎重に!

バーン(Burn)にも2つの意味がある

・いらないNFTを消す

・バーンを利用したイベントに参加する

バーン(Burn)にも2つの意味がありまして、単純にいらないNFTを消すことと、

消すことを利用したイベントに参加するもの、があります。

イベント楽しそう。

とーひー

NFTのバーンをやる理由

バーンをやる理由は、主に3つです。

・不要なNFTの削除

・NFTの供給量を減らす

・新しいNFTと交換できる

不要なNFTの削除

バーンをする、最も単純な理由。

「ウォレットにある、不要なNFTを削除するため」です。

NFTをやっているといつの間にか見知らぬNFTでいっぱいになります。

また、もらったは良いけど、あまり好みではないもの。

購入したが価値が下がってしまった、もう好きではなくなった、など。


部屋にあるいらなくなったモノを処分するのと同じです

ただし、「見知らぬNFT」は注意してください。

邪魔ですが、無視がベスト。

「見知らぬNFT」は、触らないでください。🔽

見知らぬNFT

くわしくは、後で。

NFTの供給量を減らす

バーンすることは、NFTを消すこと。

市場にあるNFTの供給量を減らすことができます。

これをすることで、NFTが希少になり価値が上がります。

数が多いより 少ない方が 希少価値がある

NFTの供給量を減らすことで、NFTの価値を上げることができる

このようなことは、暗号資産i(トークン)でも行われます。

バーン(Burn)とは

トークンバーン(焼却)によって希少価値をコントロールしている

株式でも

株式を発行した企業が、株主総会の決議に基づいて、(取締役会設置会社の場合は、取締役会の決議にて)市場に出回っている自社の株式を自ら買い取り、消滅させることをいう。買い取った株式は、資本準備金や剰余金などを取り崩して消却する(帳簿上の存在そのものを消し去る)。資本金を取り崩した場合は減資となる。

一般に株式消却は、自己資本の減少を招き、自己資本比率の低下を表すことになる半面、上場会社の場合には、市場に出回る株式が減少することから、流通する株式の需給関係を適正な状態へと調整し、一株あたり利益(EPS)や株主資本比率(ROE)といった財務指標の向上につながることで、市場からは好感されることが多い。また、企業側にとっては、発行済み株式数の減少は、株式の配当負担の軽減ができるなどの財務上の利点がある。

株式消却:野村證券 証券用語解説集

新しいNFTと交換できる

ホルダーのNFTを勝手にバーンすることはできません。

基本的には希望者を募ります。
その際には、消失させるNFT以上の特典をもうけて協力を促します。

特典の例としては「新しいNFT」の提供。

日本のNFTを牽引するNFT「CNP」では、「新キャラクター」と交換できます。

CNP バー忍システム
新キャラ追加!「バー忍」の案内順を公開します!

①バーンを利用することで、発行枚数を増やさない:NFTの価値が保たれて運営もホルダーもWIN-WIN

②新しいキャラクターをゲットできて、ファンがよろこぶ

③プロジェクト全体が盛り上がり、コレクションの価値が上がる

☑「CNP」は非常に運営が上手いです。

一時的に価値が下がることがあったとしても、今後とも価値を上げ続けていくことが期待できますね。

「CNP」とは 大成功NFTコレクション「CryptoNinja Partners」

「CNP」から、NFTのビジネスも理解できます。

【誤解です】NFT「CNP」から知るNFTビジネス:CNPの買い方

NFTのバーンがある日本のコレクション

バーンがある日本のNFTコレクションを紹介します。

・CNP:「バー忍」

・CNPJ:「超転職」

・わふくジェネ:「おでむかえ」

「おでむかえ」は、夏わふくNFTをバーンすることで、秋わふくにNFTがもらえるイベントでした。

「バーン」イベントの際は、Discordにあるリンクから行ってください。

NFTのバーンのやり方

バーンアドレス

バーンのやり方はかんたん。

🔽のアドレスにNFTを転送するだけ。

0x000000000000000000000000000000000000dEaD

Etherscanにアドレスはあります。

バーンアドレス

This address is commonly used by projects to burn tokens (reducing total supply).
このアドレスは、トークンをバーンする (総供給量を減らす) プロジェクトで一般的に使用されます。

Etherscanにも、このように記載。

それではバーンをやって行きましょう。

バーンの手順

手順①

オープンシーで不要なNFTを選択

手順②

「転送」をクリック

転送

手順③

Etherscanでアドレスをコピー。

入力欄に貼り付けして、「バーン(転送)」をクリックです。

バーンアドレスの貼り付け

バーン完了です。

NFTをバーンする場合の注意点

NFTをバーンする場合の注意点

・誤って、大事なNFTをバーンしない

・見覚えないNFTはバーンしない方がいい

・バーンにはガス代がかかる

誤って、大事なNFTをバーンしない

バーンは一度すると、取り返しがつきません。

誤って大事なNFTを消してしまわないよう、くれぐれも慎重に行ってください。

見覚えないNFTはバーンしない方がいい

いらないNFTはバーンしてしまえということでしたが。

オープンシーにいつの間にか届いている「見覚えないNFT」は、バーンしない方がいいです。

「見覚えないNFT」は、詐欺であることが多く、消してしまいたいですが。

触るだけで、ハッキングされるものが出てきています!!!

🔽のような、NFTは無視。

見知らぬNFT

「見覚えないNFT」は、放置。
「見覚えないNFT」は、無視。
「見覚えないNFT」は、決して触らない!

詐欺も新手が出ています。

情報を追うと同時に、基本的な手法と対策は知っておいてください。

【危険!】NFTの詐欺手法7つ 対策はこれ 知ることで防御力をあげよう

バーンにはガス代がかかる

バーンするにも「ガス代」がかかります。

ブロックチェーンを使う以上はどうしようもない費用ですので、把握しておいてください。

ガス代については

NFT ガス代 とは? 発生タイミングと節約方法 初心者へ向けて丁寧に解説しますよ

ガス代の確認は怠らない方が損しなくて済みます。

常にガス代の確認をすると共に、「手数料」についてもわかっておくと損を防げます。

「手数料」の安い取引所が使えるのは「ビットフライヤー」🔽

☑NFTの購入には暗号資産「イーサリアム」が必要です。

イーサリアムの購入はビットトレード
がおすすめ。

理由は、「手数料が安い取引所」が利用できるから。

2円から買えるのも、初心者さんには安心・便利。

【無料】ビットトレードで口座開設する

\無料・最短5分で開設/

ビットトレードで口座開設する

BitTrade

NFTのバーンについて:よくある質問のコーナー

Q:バーンに費用はかかりますか?

A:ガス代がかかることは、忘れないようにしてください。

Q:バーンされないのですが、原因は?

A:主に2つあります。

・ウォレットにガス代が入っていない。

・アドレスが間違っている。

Q:バーンには税金がかかりますか?

A:税金の専門家ではない人の話はあてになりません。

税金は法律の理解が必要だからです。

【参考となるサイト】

NFTのBURNの確定申告について

税金については、専門家に相談しましょう。

NFTのバーン:【まとめ】

今回は、「NFTのバーン」について解説しました。

バーンをする理由は主に3つ

・不要なNFTの削除

・NFTの供給量を減らす

・新しいNFTと交換できる

バーンをすることで、NFTの価値が上がるなら歓迎ですね。

おまけに、バーンを利用した楽しい企画も出てきています。

今後はよりNFTが楽しくなって行くことが期待できますね。

NFTは始まったばかりです。

それ故に問題もあり、法律が追いつかず厳しすぎる点も。

それでも新しいテクノロジーに触れることの意義は絶大でしょう。

しっかりと学びリテラシーを高めていけば、大きく資産を増やせる可能性もあります。

まだ、NFTをはじめていない方はこの機会に踏み出してみてください。

☑NFTをはじめる第一歩は、暗号資産の購入です。

初心者にやさしい取引所を選びましょう。

☑NFTの購入には暗号資産「イーサリアム」が必要です。

イーサリアムの購入はビットトレード
がおすすめ。

理由は、「手数料が安い取引所」が利用できるから。

2円から買えるのも、初心者さんには安心・便利。

【無料】ビットトレードで口座開設する

\無料・最短5分で開設/

ビットトレードで口座開設する

BitTrade

-NFT